1. トップ
  2. > 外来受診される方
  3. > 診療科一覧(外来診療表)
  4. > 乳腺外科

乳腺外科

外来診療表

乳腺外科

午前 第1・3・5 井口 <女性医師>
午後 松谷 崇弘 (乳腺外来・乳房再建外来 (14時~16時))
松谷 崇弘 (乳腺外来・乳房再建外来)
午後 吉村 13時~15時(※当日受付13:30迄)

休診・代診

  • 2017年10月13日(金) 乳腺外科 (乳腺外来・乳房再建外来)(午後診):松谷→休診
  • 2017年10月11日(水) 乳腺外科 (乳腺外来・乳房再建外来)(午後):松谷→休診

受付時間

午前診 8:00~12:30 (診療科目は上記診療表をご確認ください。)
午後診 13:00~16:00 (診療科目は上記診療表をご確認ください。)
(木曜午後診の「睡眠時無呼吸外来」のみ受付時間14:30~16:00になります)

  • ※一部受付終了時間の異なる科目もあります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※急患は24時間受付しています。

予約外来

当院では待ち時間短縮のため、下記の印(★・☆)の科目については予約制を導入しています。

  • ・・・初診・予約のない再診・急患の方も受付けています。
  • ・・・予約された方のみの診療となっています。

乳腺・乳房再建外来

低い乳がん検診率

乳がんは、12人に1人が罹患すると言われおり、他の癌と比較しても群を抜いて最も多い疾患です。年齢別の罹患率は40代にピークを迎え、比較的若くして発症するのが乳がんの特徴です。
しかしながら、乳がん検診受診率は3割程度で、残念ながら乳がん検診を受けたことのない方が多くおられます。早期発見の一番の近道は、乳がん検診です。まずは、検診を受けて頂くことが大事です。

乳がんの疑い持つ方や診断が確定した方へ

女性はホルモンバランスによって、乳腺はめまぐるしい変化を遂げる組織ですので、生理前に痛みを伴うことや、しこり?を感じたりするこが多くあります。このホルモンバランスは、様々な環境に影響されるため、不規則な乳腺の痛みや乳腺の張りを伴うと、多くの方が乳がんを心配されます。
これらの症状は、多くの場合が生理的変化によるものですが、乳がんの症状であることもあります。ご心配を抱えた方は、乳腺専門医による乳腺外来受診をお勧め致します。
一方、乳がんの診断確定した方は、当院の乳腺外来受診をご検討下さい。当科責任者は、乳腺専門医かつ形成外科専門医です。乳房変形をきたさない乳がん治療、乳房再建を見越した乳がん治療を心がけています。

乳がん術式について

  • 大きさ3cm以下で単発(多発でない)
  • 乳がんが広範囲に拡がっていない
  • 術後整容性が保たれる

場合などです。乳房“温存”なのに、術後に乳房の著しい変形を来たすようでは、全く意味がありません。乳房が小さめの方にとっては、乳がんが1cmでも著しい変形を来たす場合があります。

  • 乳房内の広範囲に乳がんが認められる
  • 2つ以上のがんのしこりが離れた場所にある

乳房温存手術では、整容性が保てない場合などです。
乳房再建を行なう側からの立場からすると、乳房切除後の方が、乳房再建は行いやすいです。

術後補助療法について

乳がんの術後補助療法における進歩には、目まぐるしいものがあります。従来の抗がん剤に加え、新しい抗がん剤(分子標的治療薬)の登場により、劇的な治療成績の向上をもたらたしました。これらの個別化治療とも言われる細分化された治療戦略は、患者様にとって人生を左右する重要な課題です。
しかし、女性にとって精神的苦痛を伴う抗がん剤による脱毛などへの心理面への配慮も重要となります。病だけを治すのではなく、人(心)も癒す、ここに重点を置きたいと思います。
現在、他院で抗がん剤治療を受けておられる方、再発してしまい、今後に不安を抱える方は、一度セカンドオピニオンを検討してみて下さい。

医師紹介

松谷 崇弘医師根治性と整容性との両立を目指した治療戦略は?
このテーマを毎日考えながら診療にあたってます。
『乳房再建を見越した乳がん治療』 と 『乳房変形をきたさない乳がん治療』
これが私のライフワークです。
『乳腺専門医』 と 『形成外科専門医』 の両者の立場から、今まで通りの生活が続られるようお手伝い致します。

康生会 武田病院 松谷 崇弘

経歴

  • 平成13年  大阪医科大学医学部 卒業
  • 平成13年  京都大学附属病院(外科)にて臨床研修
  • 平成15年  大阪医科大学大学院 医学研究科
  • 平成17年  大阪大学大学院 医学研究科 免疫動態学
  • 平成19年  大阪医科大学 大学院修了
  • 平成19年  大阪医科大学 形成外科 助教
  • 平成21年  星ヶ丘厚生年金病院 形成外科
  • 平成22年  城山病院 形成外科 医長
  • 平成24年  加藤乳腺クリニック 乳腺外科

資格

  • 平成19年  医学博士号
  • 平成22年  日本形成外科学会 専門医
  • 平成23年  マンモグラフィ読影 認定医
  • 平成26年  日本乳房オンコプラスティックサージャリー 学会 評議員
  • 平成27年  日本乳癌学会 乳腺認定医
  • 平成28年  日本乳癌学会 乳腺専門医

当院ではお電話での予約を受け付けております。待ち時間短縮のため診療予約をお勧めします。予約電話075-361-1360 受付時間9:00〜17:00(日・祝日除く)予約詳細はこちら