武田病院グループ一覧
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
  • 標準

075-671-2351

受診される方

リウマチセンター/リウマチ科

当院では関節リウマチに対して最先端の医療を提供するだけではなく、以下に示すしっかりした診療体制と患者さんに優しい医療を目指しています。

  • 1.全身のしっかりした評価
  • 2.リハビリ室との連携
  • 3.ひと目でわかるリウマチプロフィール
  • 4.「わくわくバインダー」差し上げます
  • 5.患者さんと一緒に作っていく医療

1.全身のしっかりした評価

現在の治療が適切かどうかの判断で最も重要なのが、関節に炎症が残存しているかどうかの評価です。

その際、忘れられがちなのが、足趾や足首の関節の評価です。当院では足の関節の炎症も見逃さないよう心掛けて診察しています。炎症の残存に疑問がある場合はエコーやMRI検査も積極的に用いています。

現在の治療が適切かどうかの判断で最も重要なのが、関節に炎症が残存しているかどうかの評価です。

全身のしっかりした評価

2.リハビリ室との連携

当院ではすべてのリウマチ患者さんに理学療法士・作業療法士による年1回の関節評価を勧めています。
そこでは、長時間かけて関節可動域の評価と関節の変形の評価をし、指導もしています。

また、年次評価の推移も患者さんにお渡しいたします。

リハビリ室との連携

3.ひと目でわかるリウマチプロフィール

患者さんの大事な情報をまとめたリウマチプロフィールを作成しています。そこには、病名、合併症名、薬剤副作用歴、これまでのリウマチ治療歴はもとより、職業、趣味、家族構成、そして生活を感じられる写真を掲載しています。

これはカルテの表紙にも貼られ、また患者さんにも手渡されます。これを見れば、患者さんの病状やこれまでの治療状況が一目瞭然であり、他院を受診した場合や近医との連携の際にもとても有用です。

職業・趣味や写真は患者さんに生きがいのある人生を与え、その生活を支えるという目標に向かって治療やケアを行っていくための情報であり、我々医療者が忘れがちな視点を思い起こす資料ともしています。

ひと目でわかるリウマチプロフィール

4.「わくわくバインダー」差し上げます

リウマチプロフィールをはじめ、役に立つ情報を満載した、もらって少し嬉しくなる通称「わくわくバインダー」をお配りしています。

これには診察ごとの血液検査の結果や年に1度お配りする1年間のリウマチの状態評価などを随時挟んでいき、患者さん自身が作る情報満載オリジナルバインダーです。

「わくわくバインダー」差し上げます

「わくわく」バインダーとは?

この携帯バインダーは皆さまの重要なリウマチの記録としてご活用いただけ、下記のような情報が一目でわかるようになっています。

  • ・患者さんの基本情報や病名
  • ・副病名発症年や手術の記録
  • ・肝炎の情報
  • ・これまでに使われたリウマチ治療薬
  • ・副作用歴
  • ・これまでの治療経過

他病院にかかられる場合、主治医が交代する場合なども、この情報を見ることで担当医の先生はすぐに病状を理解できます。
また、この情報はカルテにも貼られるので、医師だけでなく他の医療関係者みなが共通の病状把握することに役立ちます。

●患者さんのお仕事と趣味の欄を設けています

これは、皆さまのお仕事や好きなことができるような日常生活レベルを目標として治療計画を立てていくためです。

●写真を載せています

ついつい病気のことしか目がいかなくなってしまいがちな我々医療者に、患者さんの生活を感じ、その「ひと」の生活を支えるのだということを思い起こさせてくれるものとして、写真載せております。
そのため、写真は毎年でも変えていく予定ですので、よい写真が撮れたらぜひお持ちください。

●このバインダーの使い方は自由です

各種、有用な情報も挟み込んで、皆様自身のカルテをつくってみてください。

(例)

  • ・受診毎の採血の結果やお薬情報など
  • ・1年間のリウマチのコントロール状況(1年に1度お渡し)
  • ・関節レントゲン撮影写真
  • ・骨密度測定結果
  • ・リハビリの専門科からの生活指導やリハビリ指導、装具の指導などの資料

十条武田リハビリテーション病院
リウマチセンター スタッフ一同

5.患者さんと一緒に作っていく医療

患者さんからの要望を少しでも拾い上げて、診療に生かしていく双方向の医療を目指しています。
患者さんから「世界一の病院」と評価を得られるように、月1回会合をもち、知恵を出し合ってより充実した診療体制を築くよう努力しています。

外来診療表

リウマチ科

午前 予約優先駒野 有希子 総合内科・リウマチ内科医長 (予約)
予約優先益田 郁子 リウマチ科部長 (予約)
予約優先門場 予約
予約優先益田 郁子 リウマチ科部長 (予約)
予約優先大村 予約
午後 予約制益田 郁子 リウマチ科部長 (予約)
予約優先駒野 有希子 総合内科・リウマチ内科医長 (第1・3・5週(予約))

横スクロールできます

休診・代診

  • 2020年6月27日(土) リウマチ科 (午前):大村→休診
  • 2020年7月11日(土) リウマチ科 (午前):大村→休診
  • 2020年7月25日(土) リウマチ科 (午前):大村→休診
  • 2020年8月08日(土) リウマチ科 (午前):大村→休診
  • 2020年8月22日(土) リウマチ科 (午前):大村→休診

受付時間

午前診 8:30〜12:00
午後診 12:30〜16:00
夜 診 16:30〜20:00

予約外来

当院では待ち時間短縮のため、下記の印の科目については予約制を導入しています。

  • 予約制・・・予約制
  • 予約優先・・・初診・予約のない再診・急患の方も受付けています
ページトップ