武田病院グループについて

採用情報について

ケアハウスやまぶき

私たちは利用者様が悠々と心穏やかに、ゆったりと過ごしていただけるように、尊厳と思いやりの心をもって支援します

ケアハウスやまぶきは、60歳以上で、独立した生活に不安のある方を対象とした入居施設です。入居者一人ひとりが今までを大切に過ごしてこられた習慣や人との関係性を重視し、その人に合った生活スタイルが実現できるようサービスの提供を行います。要介護状態になっても安心して暮らし続けていただけるよう支援いたします。
京都認知症総合センターとして認知症初期から看取りまでを一貫してサービスが提供・支援できる施設として認知症になっても住み慣れた地域で生活が継続できるよう、認知症の人や、その家族に対し、尊敬と思いやりの心をもってサービスを提供し、利用者が安心して心豊かに生活できる環境をつくり、利用者及び家族から信頼される施設運営を行います。
地域や職域で認知症への理解を深めるための普及、啓発の推進をするとともに認知症の方にやさしい地域づくりを積極的に展開しています。

施設概要

事業内容 軽費老人ホーム、特定施設入居者生活介護、介護予防特定施設入居者生活介護
定員 30名
対象者 60歳以上で家庭環境・住宅事情などの理由により居宅において生活することが困難な方
設備 機能訓練室、談話室、食堂、浴室(家庭浴槽)、トイレ、サービスステーション、厨房、洗濯室、汚物処理室、相談室、多目的室、地域交流センター、事務室等 他
スタッフ 看護師、介護職員、生活相談員、介護支援専門員、管理栄養士、栄養士、調理師、事務員、他
施設 敷地面積4,733.36m²
建築床面積7,636.25m²
建築規模地上4階
沿革
2006年 2月 社会福祉法人 悠仁福祉会 設立
2007年 4月 特別養護老人ホームヴィラ鳳凰 竣工
2003年 4月 デイサービスセンター加茂の里 定員拡大 30名→35名
・デイサービスセンターヴィラ鳳凰
・ケアハウスやまぶき
・地域交流センター
2009年 4月 通所介護定員拡大 25名→32名
2015年 5月 通所介護定員拡大 32名→40名
2018年 3月 京都認知症総合センタークリニック 開設
カフェほうおう オープン
2018年 4月 オレンジデイサービスヴィラ鳳凰 開所
グループホームヴィラ鳳凰 開所
訪問看護ステーションふくろう、訪問介護ステーションふくろう
宇治市槇島町より宇治里尻へ移転
協力医療機関 宇治武田病院
サービス情報の公表 ケアハウスやまぶき (WEBサイト)
悠仁福祉会のお知らせ 情報公開・決算書類・第三者評価結果など

交通アクセス

社会福祉法人悠仁福祉会
京都認知症総合センター
ケアハウスやまぶき

〒611-0021 京都府宇治市宇治里尻 36-35

JR奈良線「宇治駅」徒歩3分

京阪宇治線「宇治駅」徒歩8分

ケアハウスやまぶきに関する
お問い合わせはこちら

0774-25-2788