1. トップ
  2. > 外来受診される方
  3. > 診療科一覧(外来診療表)
  4. > 外科

外科

外来診療表

外科

午前 佐藤 文平
薄井 裕治
上本 伸二 (第2・4は受付11時迄)
薄井 裕治
佐藤 文平
角 昭一郎
薄井 裕治
村田 徹
第1・5 常勤医
第2・3・4 非常勤医
午後 村田 徹
佐藤 文平

休診・代診

  • 2017年11月21日(火) 外科 (午前):上本→受付10:30迄
  • 2017年10月12日(木) 外科 (午前):角→上田

予約外来

当院では待ち時間短縮の為、全診療科予約制を導入しております。
但し、予約をされていない方につきましても診察をさせて頂きます。(下記を除く)

  • ・・・初診、再診ともに電話予約を受付しております。
  • ・・・再診の方のみ電話予約を受付しております。
  • ・・・完全予約制となっております。初診、再診ともに電話予約を受付しております。
  • ・・・完全予約制となっております。再診の方のみ電話予約を受付しております。

予約受付

TEL:0774-25-2656
※予約は前日の下記時間までで、当日予約は受け付けていません。
※受付時間   月~金(9:00~15:00)/土(9:00~13:00)

概要

当科は患者さんのQOL向上を目指しております。

診療科指針

患者さんの病態に基づき、科学的根拠を重視して、最も安全でしかも確実に根治できる治療法を選択しています。この治療法を含めた診療内容は、本人と家族に十分理解できるように説明し、理解、同意が得られたうえで、治療を行います。また、医療の質と効率を高めるためクリティカルパスの導入や、ガイドラインに基づいた最新の医療を積極的に行っています。

診療体制

薄井 裕治

  • 副院長

佐藤 文平

  • 外科部長

村田 徹

  • 副部長

上田 大輔

  • 医長

診療概要

当院は、日本外科学会の認定施設であり、消化器外科を中心に乳腺疾患、末梢血管疾患、その他一般外科、救急医療、および緩和医療等、幅広い医療を提供しています。
消化器外科としては、口から肛門までの消化管と肝臓、胆嚢、膵臓など腹部消化器の疾患を幅広く扱っています。消化器以外でも、鼠径ヘルニア、下肢静脈瘤等の一般外科症例、さらに、乳癌を中心に乳腺全般に関するに対する治療も行っています。

専門性

胃癌、大腸癌の治療では、ガイドラインに準じた治療を原則としています。消化器の手術は腹腔鏡手術を第一選択としていますが、病気の状態や患者様の状況に合わせて開腹手術もお勧めします。腹腔鏡手術は手術侵襲の軽減 や入院期間の短縮に有用ですが、手術時間が長くなることや高度進行癌では術式が難しいなど決して万能ではありません。しかし、患者様のメリットとなる点が 多いため、最新の機器を導入し、今後も腹腔鏡手術を積極的に取り入れていきます。直腸癌では人工肛門を必要とする場合もあるのですが、根治性を損なわない限り肛門機能を温存して人工肛門をなるべくつけない方針です。癌の手術では必要があれば、術後あるいは術前に外来での抗癌剤治療を行っています。また、当院での画像診断、グループのPET-CT検査器機を用いて術後の経過観察に万全を期 しております。われわれは最新の外科治療への準備と研鎖を怠らず、「十条で治療して良かった」と言っていただけるように努力致します。

診療内容の評価

週一回の術前術後カンファレンスを行い、さらに内科、放射線科、コメディカルとの合同カンファレンスを行って、患者さんそれぞれに最も適切な治療を行うよう努力しています。
また、日本外科学会、日本消化器外科学会、日本臨床外科学会をはじめとする学会や講演会に積極的に参加し、最新の知見を取り入れ、日常の診療に還元しています。

将来計画

癌は手術してしまえば終わりではなく、術後の補助化学療法、定期的な経過観察、精神的ケアー、疼痛管理など総合的な治療が必要な疾患です。かかりつけの先生との病診連携を密に行い、癌治療を地域で取り組んでいきたいと考えています。