武田病院グループ一覧
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
  • 標準

たけだ診療所 免疫・遺伝子クリニック

再生医療等安全性確保法

再生医療等安全性確保法

再生医療等安全性確保法

「再生医療等安全性確保法」とは、医療として提供される再生医療等について、採取等の実施手続き、再生医療等を提供する医療機関の基準、細胞を培養・加工する施設の基準等を規定し、安全性等を確保するために平成26年11月に施行された法律です。

上記、法に基づき再生医療等を提供する場合は、再生医療等提供計画を申請し受理されなくてはなりません。当院では、法が施行される以前より①から③までがん免疫療法の治療を行ってきましたが、法の施行により次の再生医療等提供計画を申請し受理されています。

再生医療等の名称 再生医療等提供計画の
計画番号
活性化リンパ球療法(CD3-LAK) PC5160059
RetroNectin®誘導Tリンパ球療法(RIT) PC5160060
ナチュラルキラー細胞療法(NK細胞療法) PC5160062
ヒト自己樹状細胞によるがん免疫細胞療法 PC5170071
自己がん抗原を用いたヒト自己樹状細胞によるがん免疫細胞療法 PC5170072

横スクロールできます

認定再生医療等委員会

「認定再生医療等委員会」とは、再生医療等技術や法律の専門家等の有識者からなる合議制の委員会で、一定の手続により厚生労働大臣の認定を受けたものをいいます。

委員会の名称 医療法人財団康生会たけだ診療所認定再生医療委員会
設置者 医療法人財団康生会理事長 武田隆司
認定番号 NB5160001
設置の区分 認定再生医療等委員会
(第三種再生医療等提供計画のみに係る審査等業務を実施)

委員名簿

委員の構成要件の該当性 氏名 職業(所属及び役職) 性別 利害関係
第三種再生医療等
提供計画のみ
a-1.医学・医療1 古倉 聡 京都先端科学大学健康医療学部
教授(医師)
a-1.医学・医療1 水野 麻利 医療法人財団康生会たけだ診療所
看護師長
b.法律・生命倫理 加古 尊温 加古総合法律特許事務所
弁護士 弁理士 薬剤師
c.一般 小川 英作 京都太陽合同事務所
経営企画室室長
a-2.医学・医療2 石川 剛 京都府立医科大学大学院医学系研究科 消化器内科
講師(医師)
京都府立医科大学附属病院 化学療法部
副部長(医師)
c.一般 岡 要 医療法人財団康生会たけだ診療所
臨床検査技師

横スクロールできます

委員会規程

医療法人財団康生会たけだ診療所認定再生医療等委員会規程(PDF)