新着情報

  1. トップ
  2. 広報・読み物
  3. 新着情報
  4. 軽度アルツハイマー型認知症の新薬 レカネマブ(商品名:レケンビ®)について

軽度アルツハイマー型認知症の新薬 レカネマブ(商品名:レケンビ®)について

2024/02/14 インフォメーション 武田病院グループ

軽度アルツハイマー型認知症の新薬 レカネマブ(商品名:レケンビ®)について
医仁会武田総合病院で治療を行っております



 軽度アルツハイマー型認知症治療薬 レカネマブ(商品名:レケンビ®)につきまして、当グループでは2024年2月14日より医仁会武田総合病院にて治療を開始しております。治療をご希望される方は以下の内容をご確認いただき、医仁会武田総合病院の窓口にご相談ください。

 

 

はじめに知っておいていただきたいこと
軽度アルツハイマー病治療薬「レケンビ注」について


この薬は、早期のアルツハイマー型認知症、または、その前の段階にあたる軽度認知障害の進行を遅らせるお薬です。
認知症を改善したり、進行を完全に止める薬ではないことをご理解ください。

受診時には、毎回、家族・介護者などの患者さんの日々の様子を知る人が必ず同行してください。

いくつかの検査を受けていただいてから投与の対象に該当するかを判断します。全ての患者さんに投与できる薬ではないことをご理解ください。

おおよその費用は、初診~投与前までに約62,000円、1回の投与に約35,000円です。
(紹介状持参のない初診、3割負担、体重50kgの場合)
その他、症状に応じて検査費用等が別途必要になります。
各種公費および高額療養費制度により軽減される場合があります。
詳しくは受付でご確認ください。

投与の可否を判断するために初回診察から1ヵ月以内に6回ほどの来院をしていただきます。

薬の投与が始まったら2週間に1度の通院が必要です。症状により来院回数は変わる場合があります。

投与期間は最大18カ月です。
副作用等により中止となる場合があります。

おくすり手帳を必ず持参してください。

 

 

【クリニック・病院の皆様へ】
お問い合わせは
医仁会武田総合病院患者サポートセンター
TEL:0120-72-6530(フリーダイヤル)