復職をお考えの方へ

ブランクがあっても大丈夫!復職に対するご不安をお聞かせください。あなたの復職を支援いたします。

看護部人材センターは、復職希望の方向けの研修を実施するなど、潜在看護師の方の復職をサポートしています。

看護部人材センターでは看護職の復職・キャリアアップ支援を目的に関係団体と連携した復職支援セミナーや施設見学会を開催しています。復職支援セミナーに参加された方からは、「休職中に用具などが随分変わっていて不安だったが、手順や指導方法が整っているし、実際に復職された方の経験談も聞けたので、より安心につながった」「早く復職したいと思った」などご好評いただいています。

また、子育て中の方やご家族の介護をしている方でも安心して復職いただけるように、24時間保育を院内で実施したり勤務日数や勤務時間等を相談したりなど、環境を整備し制度を整えています。

よくあるご相談やご要望

  • 現在の医療技術に
    ついていけるか不安です・・・

  • 再び働きたいとは
    思うのですが
    ブランクがあっても
    就職できるんでしょうか?

  • 復職のための研修って
    具体的には
    どんなことをするんですか?

  • 仕事に慣れるまで
    時短や非常勤で
    勤務することは
    可能でしょうか?

潜在看護師の方の多くは、再び働きたいと思っても復職に対する不安を抱えていらっしゃいます。
武田病院グループには、実際に何年ものブランクを経て復職した看護師もいますので、お一人で悩まずに、お気軽に人材センターにご相談ください。

支援制度のご紹介

復職支援セミナーについて

武田病院グループでは、現場を離れた看護師の方向けに職場復帰に向けたサポート研修を開催。結婚や転居、出産や育児のために病院を退職したり、しばらく現場を離れている看護師の方に今の看護の現場を体験していただきます。希望者には就職相談や実際に復職して働いているスタッフとの交流会なども行います。 小さなお子様がいる方は、当院保育所でお預かりすることも可能ですので、お申し出ください。

セミナープログラム例
9:00 開催挨拶・看護部長挨拶
病院オリエンテーション・病院紹介
9:30 各担当者自己紹介・参加者自己紹介
スケジュール説明  写真撮影
グループ分け発表
研修内容(個々の希望により研修内容を選べます。)
・バイタルサイン測定法   ・口腔・気管内吸引
・フィジカルアセスメント  ・口腔ケア
・経管栄養・胃瘻の管理   ・点滴・静脈注射
・看護ボランテア体験など  
(パ-トナーと共に看護体験・見学をします)

看護技術体験(シュミレーター使用)
①採血・注射実践
②輸液ポンプ・シリンジポンプの実施手順⇒臨床工学士担当
③電子カルテの操作実践⇒病棟担当 など
12:00 閉会挨拶・終了   受講終了証授与
12:00〜 希望者のみ就職相談
復職者インタビュー

Q.何故、今の職場を選んだのですか?
A.私は16年のブランクがあったため、復職者支援のしくみがある当病院を
紹介してもらいました。施設見学の際、支援内容や地域に根ざした医療を
提供している病院だということも知りました。地域医療や訪問看護に興味が あったので、いろいろ学ぶことができると思い選択しました。

Q.今の職場で働き続けていることができている理由は?
A.実際に働く中で、できないことが多く落ち込むことがありました。そんな時
に、同僚や看護師長さんから「大丈夫よ」「できることを増やしていったら
いいのよ」などフォローや指導をしてもらい、次はできるように頑張ろうと
思うことができる環境があるからだと思います。

Q.どのような魅力を感じながら働いていますか?
A.現在、外来で勤務しています。当院では院内の診療補助に加えて、
訪問診療を実施しているので、医師・医療事務、時には検査技師・リハ
ビリスタッフと居宅・施設訪問に同行することがあります。限られた時間
の中で、対象者の生活の状況や病状から、どのような支援ができるか
チームで考え実践できる地域医療の醍醐味を感じています。

病院見学・インターンシップ・採用に
ご興味のある方は
ぜひお気軽にお問い合わせください!

TEL.075-354-7117

受付時間:月~金 9:00〜17:30
     土曜日 9:00〜13:00

私たちと一緒に武田病院グループで働きませんか?
Copyright © 2017 Takeda Hospital Group. All rights reserved.
pagetop