武田病院グループ一覧
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
  • 標準

受診される方 受診される方

薬局

薬剤師の役割

外来

術前外来

手術をされる患者さんの入院前に服用薬についてチェックし、注意事項を説明しています。

外来化学療法

抗がん剤治療を受ける患者さんに予想される副作用とその対処方法などの説明を行っています。

外来

入院

服薬指導

薬の薬効・用法用量・注意点などを説明します。

薬剤管理

服用中の薬の副作用等がないか検査データなどを見ながらチェックしています。

適正使用

新たに薬が処方されたら、その薬が患者さんにとって最適かどうかを確認します。

調剤業務

患者さんの服用方法に合わせた調剤を行っています。

注射薬調製

抗がん剤や高カロリー輸液の処方は薬剤師が清潔な環境で調製を行っています。

入院

入院

退院

退院時薬剤指導

退院後に服用する薬の注意点などを説明させていただきます。

外来

よくある質問

入院時にお薬手帳は必要ですか?

現在服用されているお薬が分かるように、お薬手帳は持参していただくようお願いしています。

日頃から服用している薬(持参薬)はどうしたらよいですか?

持参薬やサプリメントなどは、すべてお持ちいただくようご協力をお願いいたします。
入院時に内容を確認させていただいております。
確認後、入院中に服用するかどうか判断させていただきます。
患者さんが服用しているお薬の情報を医療スタッフが共有し、治療がよりスムーズに行えるようになります。

電話やオンラインでの服薬指導はできますか?

当院では、電話やオンラインでの服薬指導を行っておりません。

ページトップ