武田病院健診センター

友だち追加

重要なお知らせ

京都駅前の好アクセス&武田病院グループによる充実したフォローアップ体制

私たちは受診者の皆様の健康な生活を願い、思いやりの心をモットーに質の高い サービスの提供に努めるとともに、 信頼される健診センターを目指しています。

所長ごあいさつ

ガンや脳血管疾患・心疾患などは最悪死をもたらす疾患で、生活習慣が好ましくないと起こるため、まとめて生活習慣病と呼んでいます。生活習慣病が始まる初期段階では全く症状が出ないことがほとんどです。無症状の生活習慣病を見つけることを予防医学では2次予防と呼んでいます。生活習慣病を初期段階で見つけ出し、対策を講じることで死亡や半身不随などの重篤な状態の発生を予防することが出来ます。健診や人間ドックは2次予防を主な目的としています。さらに健診や人間ドックを受けられた際には、医師や保健師によって1次予防とよばれる生活習慣病の発症予防を目的とした危険因子の是正を行うための生活習慣指導も行います。

健診や人間ドックを行っている武田病院健診センターは武田病院グループ健診部門4施設のひとつとして1986年(昭和61年)7月に開設されました。人間ドックをはじめ生活習慣病健診・定期健康診断・雇用時健康診断など各種健診を行っております。JR京都駅から徒歩3分という立地条件もあり、京都府内のみならず近隣他府県からの受診も多く、毎年人間ドック約10,000人を含む約5,3000人の方にご利用いただいております。武田病院健診センターは人間ドック健診施設機能評価の認定を受けております。健診を短時間で能率的に行うため、健診データ自動収集・誘導支援システムを導入し、利便性の向上にも努めております。 健康管理への関心が高まる中、一般健診に加えてオプション検査のご希望も多くなっております。当センターでは、脳ドック・肺ドックなどの専門ドック、マンモグラフィや最新鋭のPET-CTによるがん検診、CTを用いて大腸疾患を診断する大腸CT検診(CTC)、被爆なく約5分で測定できる内臓脂肪量測定など多くのオプション検査をご用意しております。精密検査や治療をご希望される場合には、武田病院グループの病院やクリニックの専門医にご紹介するなど、当センターならではの連携体制も特徴の一つです。また、専任の保健師が健診結果に基づいた保健指導や総合的な生活習慣のアドバイス、皆様からの様々なお問い合わせや医療機関の予約などに対応しておりますのでお気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、質の高い健診をご提供できるよう努めて参りますので、当センターをご利用いただけば幸甚に存じます。

中村 保幸 Yasuyuki Nakamura

武田病院健診センター 所長

中村 保幸

認定・指定

  • 日本人間ドック学会「人間ドック健診施設機能評価」認定
  • 日本人間ドック学会 ・日本総合健診医学会「専門医研修機関」
  • 特定非営利活動法人日本乳がん検診精度管理中央機構「マンモグラフィ検診施設画像認定施設」
  • 健康保険組合連合会指定
  • 全日本病院協会指定
  • 全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診指定

日本人間ドック学会「人間ドック健診施設機能評価」受診施設

当健診センターは、2004年10月23日付で、公開診査の第一号としていち早く認定を受けました。(2018年4月に最新版Ver.4.0 に更新) 機能評価は、第三者的な立場で組織全体の運営管理および提供される健診サービスについて評価を行い、体系的な審査により、自施設の優れている点や改善すべき問題点が評点と評価所見により具体的に示され、現状を客観的に把握することができます。この事により、機能評価は、健診施設の継続的な改善活動を積極的に行える施設へと導き、ひいては施設の質の向上を図ることを目的としております。

医師紹介 アクセス