武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

医仁会武田総合病院の新着情報

2018.07.18 「神経内科」から「脳神経内科」への標榜診療科名変更について

平成30年7月1日から「神経内科」から「脳神経内科」に標榜診療科名を変更しました。

神経内科は、いまだに心療内科や精神科と混同されることがある一方、しかしながら脳卒中や認知症などを専門的に診療する科であることが広く知られていない状況が続いております。
 このことにより、まず神経内科を受診してほしい患者さんが神経内科受診を思いつかずに、診断がつかない状態が何年も続いたり、適切な治療のタイミングを逸したりすることが生じております。
 「脳神経内科」という名称に変更することにより、脳・神経の疾患を内科的専門知識と技術をもって診療する診療科であることがわかりやすくなります。(日本神経学会)

尚、標榜診療科名の変更に伴う診療内容の変更などはありません。
患者の皆様には、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

武田総合病院 院長

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.