武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

宇治武田病院の新着情報

2018.03.02 院内消防訓練を実施致しました。

平成30年2月27日(火) 
消防法に基づき、院内消防訓練を行いました。
今回は夜間想定の総合訓練を行いました。
消防署への通報訓練、消火器や屋内消火栓を使った初期消火訓練、
非常放送設備を使った避難誘導訓練、リネンを使った搬送訓練などを行いました。


グラフィックス1.jpg訓練の前に事前研修を行います。
訓練の内容、必要性そして目的を理解しなければいけません。










グラフィックス2.jpg煙感知器を作動させると消防設備が鳴動します。
さあ、訓練スタートです。











グラフィックス3.jpgリネン庫で火災が発生しています。
消火器を使い、初期消火を行います。











グラフィックス4.jpg屋内消火栓を使い、再び消火活動です。












グラフィックス5.jpgストレッチャーを使い、患者さんを搬送します。












グラフィックス7.jpg今度はリネンを利用して搬送します。
コツがわかると1人でも搬送ができます。











グラフィックス8.jpg保安室の光景です。
火災受信機の操作も訓練のひとつです。
このあと、火災通報専用電話を使って消防本部へ連絡し、通報訓練も行いました。










グラフィックス10.jpg防火管理者からの総評後、訓練終了です。

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.