武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

医療法人財団 康生会 北山武田病院

内科(生活習慣病・一般)・消化器内科・循環器内科

生活習慣病外来

診療内容

糖尿病、高脂血症、高血圧、骨粗鬆症、認知症などを対象とします。

担当医からのメッセージ

健やかな老後をむかえるために、青壮年期の生活習慣病の加療が大切です。
患者さんには、個々の疾患リスクを知っていただき、その合併症予防のためのお手伝いをしたいと考えます。

消化器病外来

診療内容

消化器疾患(胃・腸・肝臓・胆のう・膵臓疾患)、食欲の低下、やせ、便通異常、腹痛などを対象とします。

担当医からのメッセージ

「医食同源」健康はまず食べることから始まります。おいしく食事をとれて、毎日を健康にすごせるようにお手伝いをします。消化器がんのリスクを低減するために、ピロリ菌の除菌治療、肝炎ウイルス治療、大腸ポリープ切除などを行い、患者さんの癌予防のお役にもたちたいと考えます。

循環器内科外来

診療内容

高血圧、狭心症、不整脈、心臓疾患全般と動脈硬化合併症を対象とします。

担当医からのメッセージ

循環器疾患の初期治療から、脂質異常症、メタボリックシンドロームなどの治療により、疾患の予防にもつとめます。

一般内科外来

診療内容

成人患者さんのあらゆる訴えに対応して診療を行います。発熱・全身倦怠感・めまい・むくみ・食欲不振・体重減少などの全身症状や各種痛み、血液疾患などを対象とします。

担当医師からのメッセージ

さまざまな疾患の初期診断、治療を行います。受診すべき専門科が不明な時はまずご相談ください。より専門的な治療が必要であれば武田病院グループ、近隣の基幹病院と連携し、適切で安心できる医療を提供いたします。
病診連携や在宅医療にも力を入れ地域医療へ貢献いたします。

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.