1. トップ
  2. 外来
  3. 診療科目一覧
  4. トラベルクリニック外来

外来

トラベルクリニック外来

【日本語版】トラベルクリニック外来を開設しました

2020年1月よりトラベルクリニック外来を開設しました。
海外に出かけられる方が安心して渡航できるよう、そして、帰国後においてもサポートしていきます。

トラベルクリニックは、海外への渡航時に推奨するワクチンを紹介し効率よく予防接種や海外赴任健康診断を行い、英文の診断書作成や海外渡航先の感染症情報を提供することを目的としたトラベル外来です。
当院のトラベルクリニックでは、海外渡航に伴う予防接種やお薬、海外へ赴任される方への健診など、これから海外へ赴任される方々へサポートします。

狂犬病やB型肝炎ワクチンなど複数回接種が必要なワクチンもありますので、海外へ赴任・出張・留学・旅行が決まりましたら、早めにワクチン接種のスケジュールをご相談ください。どんなワクチンを接種したらよいかなど、渡航先、滞在期間や滞在する時期などをお聞きしながら最善のアドバイスを行います。海外渡航前健診、一時帰国健診、帰国時健診では一般的な検査をご用意しております。

総合診療科・救急科 医長
国際医療支援室 室長
永野 明範

診療担当医表

 
午前
(9時~11時30分)
- - - - -

トラベルクリニック外来は、保険外診療になります。

1. 渡航前には、以下の通りの診療を行います。※予約制となっております。

1)渡航、海外赴任前健康診断

2)プレトラベルコンサルテーション

  • 海外医療情報の提供 渡航先、機関、目的に応じた予防医学的アドバイス(注意すべき疾患や活動留意点、推奨されるワクチンや予防内服、虫除けなどトラベルグッズの紹介)
  • 渡航先医療機関の紹介

3)ワクチン接種

4)予防薬処方

  • 高山病予防薬
  • 時差ぼけ治療薬、乗り物酔い治療薬、眠剤
  • マラリア、レストスピラ予防薬処方(PreP;暴露前予防)
  • エピペン

5)英文文書発行

  • 健康診断証、病歴・薬歴証明書、予防接種証明書、抗体価証明書、非結核、HIV証明書、ワクチン接種禁忌証明書

6)航空会社宛の文書発行

  • medical information form(MEDIF)
    航空機内で医療行為が必要な場合の情報提供
  • 搭乗許可診断書

2. 渡航後

渡航後健康相談 ※予約もしくは適宜対応致します。
  • 渡航後に発熱や、発疹、下痢などの症状や体調不良がある場合など
  • ※有症状者は保険診療

3. 訪日外国人対応 適宜対応致します。

1)輸入感染症疑いの訪日外国人の診療

  • 訪日外国人患者のうち、上気道炎、急性腸炎など軽症以外で輸入感染症(マラリア、デング、コレラ、チフスなど)もしくは、1-5類感染症が疑われ、当該機関への報告・連携が必要と判断される患者の診療

2)ワクチン接種

  • 海外で接種開始したシリーズの動き
  • 暴露後予防(PEP)
    狂犬病、破傷風、その他

3)予防薬処方

  • エピペン
  • その他 インフルエンザに対するタミフルなど

4)英文文書発行

  • 診断書(主に保険目的)
  • 診療情報提供書(医療機関宛)
  • 予防接種証明書

また当院では、国際医療支援室を設置しており、外国人観光客の受診にも積極的に対応しています。
ご不明な点がありましたら、下記問い合わせ先までお気軽にご相談ください。

【代表】

連絡先
TEL  075-361-1351

接種可能なワクチン一覧

注射薬

  取扱 商品名 推奨回数 有効期間 備考
A型肝炎 常備 エイムゲン0.5 3回 5年間以上  
B型肝炎 常備 ヘプタバックス-Ⅱ 3回 5年間以上  
破傷風 常備 沈降破傷風 トキソイド 1回 10年間  
破傷風ジフテリア混合(DT) 常備 DTビック 1回 10年間  
狂犬病 常備 組織培養不活化狂犬病ワクチン 3回 2年間  
日本脳炎 常備 ジェービックV 3回 5年間  
ポリオIPV 常備 イモバックスポリオ皮下注 1回 10年間  
麻疹+風疹(MR) 常備 ミールビック 1回 20-30年間  
ムンプス 常備 おたふく風邪ワクチン 1回 20-30年間  
水痘 常備 乾燥弱毒生
水痘ワクチン
1回 20-30年間  
インフルエンザ 常備 インフルエンザワクチン 1回 5ヶ月
肺炎球菌 常備 ニューモバックスNP 1回 5年間  
ロタ 常備 ロタリックス内用液 2-3回 2-3年  
帯状疱疹 常備 乾燥弱毒生
水痘ワクチン
1回 10年 50歳以上
狂犬病ヒトIG 常備 組織培養不活化狂犬病ワクチン 第1回目を0日とし、以降3、7、14、30及び90日の計6回   PEPに緊急使用
抗HBsヒトIG 常備 ヘブスブリンIH静注1000単位 1回   PEPに緊急使用

横スクロールできます

内服・処方薬

  取扱 商品名 推奨容量
アトバコンプログアニル
(マラリア予防治療薬)
要予約 マラロン 配合錠
メフロキン
マラリア予防治療薬
要予約 メファキン
「ヒサミツ」
錠:275mg
ドキシサイクリン
マラリア・レプトスピラ予防治療薬
  ビブラマイシン 100mg
アセタゾラミド
高山病予防薬
  ダイアモックス 250mg
エピペン 要予約 エピペン 0.3mg
ラメルテオン
時差ぼけ治療薬
  ロゼレム 8mg

横スクロールできます