武田病院グループ一覧
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
  • 標準

受診される方へ 受診される方

医師紹介

プロフィール

役職 医長
医師名 玉置 大/Dai Tamaki
診療科目 消化器センター(消化器内科)
専門・得意分野 消化管疾患・胆膵疾患の診断と内視鏡治療
病院/施設名 医仁会 武田総合病院

医師からのメッセージ

座右の銘

    必要とされる人間になる

現在の専門を選んだ理由

    消化器内視鏡技術で様々な病気を治すことに魅力を感じたため

治療指針や患者さんとのかかわり方

    質の高い内視鏡技術を地域の皆さんに提供できるよう日々努力しております

PRしたいこと

    内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、胆膵内視鏡治療(ERCP)、超音波内視鏡下穿刺生検(EUS-FNB)、超音波内視鏡下穿刺ドレナージ(EUS-BD/EUS-CD)など様々な内視鏡処置を行っております。実地医家の先生方からも多くの患者さんをご紹介いただいております。

略歴

    平成18年4月 名古屋医療センター 初期研修医
    平成20年4月 名古屋医療センター 消化器内科後期研修医
    平成23年4月 名古屋医療センター 消化器内科医師
    平成23年12月 医仁会武田総合病院 消化器内科医師
    平成28年4月 医仁会武田総合病院 消化器内科医長

所属学会・認定医

    日本内科学会        認定内科医・指導医
    日本消化器病学会     消化器病専門医
    日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医・指導医

戻る

ページトップ