1. トップ
  2. > 看護部
  3. > 教育の概要について

教育の概要について

宇治武田病院 看護師のキャリア開発システム

教育の概要

宇治武田病院看護部では、期待する看護師像を目標に、教育を行っています。
29年度から新たなクリニカルラダーで個々の看護実践能力を高めてきました。初年度評価の結果から今後の教育を検討し、今年度は今までの卒後年数による看護師基礎教育から、クリニカルラダーにあわせた教育体制に変更し、個々の成長に応じ支援を行っています。

宇治武田病院 期待する看護師像

  • 1.専門職業人としての知識・技術を習得し、適切な判断と行動ができる看護師
  • 2.医療チームの一員として、責務を果たすことができる看護師
  • 3.主体的に学びを深め、自己のキャリアアップやレベルアップを目指す看護師
  • 4.豊かな人間性と常識を持ち、多様な社会ニーズに対応できる看護師

看護実践力を高めるための現任教育計画

看護実践力を高めるための現任教育計画

社会人基礎力

前に踏み出す力考え抜く力チームで働く力を高めて組織に貢献しよう!

社会人基礎力とは。。。
 職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力
 クリニカルラダーと同様に新人~達人までラダーを用い、評価を行います

クリニカルラダーはこちら

社会人基礎力ラダーはこちら

年間教育計画書

年間教育計画書はこちら

30年度は学研ナーシングサポート e-ラーニングシステムを取り入れ、院内研修を充実させました。
クリニカルラダーに応じた研修を計画し個々で受講したり、集合教育に取り入れています。
院内で最新の情報・技術・知識が習得できるようになりました。

学研ナーシングサポートはこちら

看護部計画発表会及び実践報告会

H29看護部計画発表会を行いました

毎年、5月に1年間の看護部における活動計画の発表会と2月に実践報告会を行います。