武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

医仁会武田総合病院の新着情報

2016.11.14 第15回 ICLS石田の杜コースを開催しました。

11月13日(日)医仁会武田総合病院 西館5階にて、第15回ICLS石田の杜コースを開催しました。             受講生12名(院内5名 院外7名)・インストラクター28名(外部含む) 計40名にて終日蘇生のために必要な技術を身につけました

【ICLSコースとは】                                               医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。講義室での講義はほとんど行わず、実技実習を中心としたコースです。受講者は少人数のグループに分かれて実際に即したシミュレーション実習を繰り返し、約1日をかけて蘇生のために必要な技術や蘇生現場でのチーム医療を身につけます。

ICLS石田の杜(H28.11.13) 004.JPGICLS石田の杜(H28.11.13) 006.JPGICLS石田の杜(H28.11.13) 007.JPG                                     

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.