武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

十条武田リハビリテーション病院の新着情報

2014.07.15 感染対策研修会を開催しました

平成26年7月8日に平成26年度の第1回院内感染対策研修を開催いたしました。

医仁会武田総合病院の加藤認定看護師を講師に迎え、「疥癬を知って、患者と家族と自分を守ろう」というテーマで研修をしていただきました。

医師・看護師・コメディカルより72名の参加で、感染対策の基本である標準予防策と疥癬についての内容で講義がありました。

標準予防策では、手指衛生の大切さや個人防護具の必要性を学び、演習で手袋の除去が正しく行えるか蛍光塗料を用いて行われました。

疥癬に対しては実際の皮膚のスライドや事例紹介があり、外来や病棟において私たちが観察し、対策を講じることで拡大を防ぎ、患者・家族・自分たちを守ることになるのだと実感できた研修でした。

参加者の感想では、手指衛生の励行が最も多くありました。

参加者だけではなく職員全員で手指消毒を行っていくことで全員参加の感染対策を行って行きたいと思います。

DSCF6915.JPGDSCF6919.JPG

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.