武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

ヴィラ稲荷山の新着情報

2019.07.03 火災を想定した煙の体験

20190607hinann3.JPG20190607hinann4.JPG20190607hinann1.JPG20190607hinann2.JPG

令和元年6月17日(月)

総合避難訓練の後に、伏見消防署職員の立会いのもと火災を想定した煙の体験を行いました。

テント内に火災発生時と同様になる煙を発生させる疑似体験を行い、煙が充満した時の視野の悪さや有毒ガスが多量に含まれていることで、身を低くして口元に濡れたハンカチで押さえることがとても有効であると体験いたしました。今回の体験を今後の防災に活かしていきたいです。

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.