武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

ヴィラ鳳凰の新着情報

2019.07.02 京都翔英高等学校インターンシップ最終日

令和元年6月29日(土)インターンシップ最終日、京都翔英高等学校に行ってきました。

1日目オレンジリング取得。2日目、3日目京都認知症総合センターにてご利用者さんとの七夕飾り作り

そして、4日目 介護保険についての講義と3日間の振り返りと「高齢者・認知症の人にやさしい町を実現

するにはどうしたらいい!?」をテーマに個人ワーク・グループワーク・発表という流れで行いました。

若い、柔らかな発想でたくさんのアイディアがでました。

翔英.jpg 翔英1.jpg 翔英2.jpg 翔英3.jpg 翔英4.jpg 翔英5.jpg 翔英6.jpg 翔英7.jpg

翔英10.jpg 翔英8.jpg

高齢者。認知症の人にやさしい町の実現のため、生徒さん一人一人が「今日から〇〇〇をします!!」宣言

電車で席を譲ります。困っている人がいれば声をかけます。信号をいっしょに渡ります。などなど

生徒さんたちがアイディアをたくさん書いてくれた模造紙はヴィラ鳳凰、職員通路の壁にはる予定です。

京都翔英高等学校の生徒さん、先生方 ありがとうございました。

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.