武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  広報・読み物

武田病院グループの新着情報

2018.07.30 読売市民健康講座を京都で開催しました。

平成30年7月29日(日)、京都駅前にあるメルパルク京都にて、武田病院グループ・大阪よみうり文化センターの共催、読売新聞大阪本社後援により、市民健康講座「進行がんを慢性疾患に」をテーマに開催しました。当日未明に台風12号が関西を通り抜け開催が危ぶまれましたが、午後からは晴れ間もみえ無事開催することができました。市民健康講座には定員70名のところ65名ご参加いただきました。今回の市民健康講座では、医療法人財団康生会たけだ診療所のセンター長、松山竜三先生から「がん治療の現状とハイパーサーミアについて」、京都学園大学健康医療学部教授、古倉聡先生から「各種免疫療法の特徴」をご講演いただき、たけだ診療所で平成30年9月から新規に導入する「樹状細胞新規WT1ペプチドワクチン療法」の内容も踏まえ内容を説明していただきました。この療法については京都では、たけだ診療所のみで取り扱いをします。

            

質疑応答_4228.JPG

    

   

京都学園大学健康医療学部教授 古倉聡 先生(右側)

たけだ診療所センター長 松山竜三先生 (左側)

前の記事 一覧を見る 次の記事

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.