武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  医療従事者の方へ
  3.   >  開放型病床について

開放型病床について

武田病院グループでは下記の4施設に開放型病床があり、地域の先生方にご利用していただいております。

なお、空床状況については地域医療連携室に問い合わせいただければ調整させていただきます。
退院の際には担当者より退院報告をFAXにてお知らせさせていただきます。

外来受診・検査予約のご利用の場合

患者さんを御紹介いただく場合

  • お電話にて御連絡ください。その際、患者氏名・生年月日・病名をお知らせください。
  • 紹介状(診療情報提供書)をFAXしてください。
  • 主治医への連絡及び空床状況を確認後、再度お電話にてご連絡させていただきます。

共同指導について

御紹介いただきました患者さんの共同指導につきましては、来院前に地域医療連携室にご連絡いただければ来院されることを病棟(担当医)に連絡いたします。
ご来院の際には、地域医療連携室にお立ち寄りください。病棟までご案内をさせていただきます。

病棟での共同指導について 「開放型病院共同指導票」(病棟にてご用意しております)に指導内容をご記入いただき、登録医用を貴院にお持ち帰りください。3枚複写になっておりますので、後の2枚(病棟用・医事部用)は、病院担当者にお渡しください。

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.