1. トップ
  2. > 当院について
  3. > 病院の取組み

病院の取組み

在宅療養あんしん病院登録システム

在宅で療養している高齢者を対象に、かかりつけ医を通して入院を希望する病院などの情報を登録する制度です。登録することで、体調不良時に登録情報をもとに病院での早期治療と速やかな在宅復帰を実現します。「在宅療養を維持」することを目的としたシステムです。

対象者

京都府内在住の高齢者(65歳以上)で、在宅療養中の方(医師の訪問診療を受けている方、または通院中の方)

在宅では悪化の恐れがある場合にかかりつけ医の判断で登録病院を早期に受診し、必要に応じ入院することで、重症化を防ぎます。
(脳梗塞や急性心筋梗塞など、緊急的に診断や治療が必要な場合、または長期療養を目的とする入院などは本システムでの入院の対象外です)

お申し込み

登録申請書は訪問診療または通院中のかかりつけ医療機関(病院・診療所)で入手できます。
詳しくは、当院地域医療連携室までお問い合わせ下さい。

十条武田リハビリテーション病院 地域医療連携室

電話番号 075-671-2523(直通)