武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

医療法人財団 宮津康生会 宮津武田病院

院長あいさつ

私は東舞鶴高校の出身で、医学部を卒業後28年のうち約9年間を出身大学関連病院で19年間を大学病院で臨床と研究に携わり、全国の多くの先生方の指導を頂いてきました。そして、縁あって郷里に近い宮津武田病院に平成22年4月1日より勤務しております。

私の研究のテーマは『高齢者の排尿障害、高齢者の排泄障害の重要性』でしたので、泌尿器科の分野のみならず、高齢者医療全体をやっていければと思っています。

ご承知のとおり、京都府北部の医療情勢は大変厳しいものがあります。その中で宮津をとってみても市内に入院施設を持った病院は当院だけです。そのような状況の中で、当院が果たせる役割を認識しつつ、医師・看護師・コメディカル・事務職員他、チーム医療を念頭に、患者さんへよりよい医療の提供を行えるように日々精進しております。

平成24年12月には当院において透析施設を開設し、新たな診療提供が出来るようになりました。地域のニーズに出来る限り応え、病院職員と患者さんの垣根のない診療サービスの提供が出来るよう、努力を行う所存でございます。どうぞよろしくお願い致します。

曽根 淳史(そね あつし)

宮津武田病院 院長

学歴/職歴

昭和57年(1982年) 3月 川崎医科大学 卒業 (同泌尿器科入局)
昭和63年(1988年) 3月 川崎医科大学 大学院 修了
昭和63年(1988年) 4月 川崎医科大学 講師
平成 7年(1955年) 4月 倉敷松田病院 泌尿器科医長
平成 9年(1997年) 1月 国家公務員共済組合連合会 舞鶴共済病院 医長
平成 9年(1997年) 6月 川崎医科大学 泌尿器科 講師
平成15年(2003年) 7月 興生総合病院 泌尿器科医長
平成17年(2005年) 3月 興生総合病院 泌尿器科部長
平成22年(2010年) 4月 宮津武田病院 泌尿器科部長
平成22年(2010年) 7月 宮津武田病院 院長

資格

日本泌尿器科学会 専門医、日本泌尿器科学会 指導医、
日本性機能学会 専門医

専門領域

高齢者の排尿障害、夜間頻尿、小児の夜尿症、男性性機能障害、上部尿路内視鏡検査・治療

宮津武田病院 理念

  • 一、地域から慕われ信頼される病院を目指します
  • 一、患者・家族の意思を尊重し納得のいく医療を提供します
  • 一、健全な病院経営を目指します

院内のご案内

■胃透視レントゲン装置

食道や胃などの消化器官をさまざまな角度から透視し、診断できる装置です。人間ドックや各種検診で威力を発揮します。

■マルチスライスCTスキャン装置

豊富な経験を持つ看護師が、どんな状況に際しても迅速で適切に対応いたします。

■内視鏡検査室

豊富な経験を持つ看護師が、どんな状況に際しても迅速で適切に対応いたします。

■機能回復訓練室

機能回復訓練室を設置。患者さんの各種リハビリに対応しています。

■デイルーム・食堂

陽光あふれる広々としたデイルーム兼食堂を、2階・3階に整備しています。

■病室

病室は、和風の落ち着きと洋風な快適さをほどよく取り入れた個室・二人部屋・四人部屋の3タイプを用意しています。

■特殊浴槽

患者さんが車椅子に座ったまま、または寝たままで入浴やシャワーができる、特殊浴槽を備えています。

■入院患者さんに配慮した
イベント開催

クリスマス会や節分豆まき大会、花火大会見学など、入院患者さんが楽しめる多数のイベントを企画・開催しています。

医療法人財団宮津康生会 宮津武田病院 届出事項一覧

届出名称 受理番号 認可日
* 障害者施設等入院基本料 (障害入院)第295号 平成22年6月1日
  10対1入院基本料 (60床)
* 遠隔画像診断 (遠画)第6号  平成18年9月1日
* 検体検査管理加算(Ⅰ) (検Ⅰ)第149号 平成20年7月1日
* 特殊疾患入院施設管理加算 (特施)第188号 平成21年4月1日
* 入院時食事食事療養(Ⅰ) (食)第1249号 平成18年4月1日
  入院時生活療養(Ⅰ)
* ニコチン依存症管理料 (ニコ)第243号 平成22年9月1日
* がん治療連携指導料 (がん指)第1224号 平成24年12月1日
* 感染防止対策加算2 (感染防止2)第57号 平成24年6月1日
* 透析液水質確保加算2 (透析水2)第33号 平成25年3月1日
* CT撮影及びMRI撮影 (C・M)第475号 平成25年5月1日
* 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻
    腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
(胃瘻造)第81号 平成27年4月1日
* 酸素単価 (酸単)第7921号 平成28年4月1日
* 下肢末梢動脈疾患指導管理加算 (肢梢)第35号 平成28年4月1日
* 認知症ケア加算 (認ケア)第122号 平成28年4月1日
* 脳血管疾患等リハビリテーション科(Ⅲ) (脳Ⅲ)第150号 平成29年2月1日
* 運動器リハビリテーション料(Ⅲ) (運Ⅲ)第124号 平成29年2月1日
* 呼吸器リハビリテーション料(Ⅱ) (呼Ⅱ)第61号 平成29年2月1日
* 排尿自立指導料 (排自)第11号 平成29年5月1日
* 認知症ケア加算 (認ケア)第122号 平成29年6月1日
* 薬剤管理指導料 (薬)第375号 平成29年6月1日

平成29年6月1日 現在

施設基準

  • 総病床数65床
  • 血液透析20床
  • 一般病棟(障害者施設等一般)

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.