武田病院グループ:保険・医療・福祉のトータルケアを提供する京都の病院

  1. トップ
  2.   >  施設のご案内
  3.   >  医療施設 ー 医療法人財団 康生会 梶井町放射線診断科クリニック

医療法人財団 康生会 梶井町放射線診断科クリニック

MR機器

当施設には、磁気共鳴画像診断装置が2台備わっています。最先端のアプリケーションを駆使して、全身各領域において高精細な画像を提供させていただきます。

また、検査時間の短縮など患者さまのMRIに対する検査負担を軽くすることに心がけ、小児の方からご高齢の方までリラックスできる検査環境を提供します。

“高磁場 MRI”と呼ばれる全身用3T-MRI装置です。従来の1.5T装置のルーチン撮像に加え、高いSNRを特徴とした高分解能撮像や、化学シフトの大きさを利用したMRS、磁化率の違いを利用したSWI、Inflow効果増大による高分解能MRA撮像が可能です。

Atlas SPEEDERコイルにより一度に撮像可能な視野の範囲を拡大、患者様に動いてもらうことなく広範囲の撮像が可能になりました。非造影MRA技術や静音化技術も優れており患者様にやさしく臨床性能を高めた全身用1.5T-MRI装置です。

臨床画像

スタッフ紹介

伊藤 博敏(いとう・ひろとし)
メディカルイメージングセンター
梶井町放射線診断科クリニック センター長
専門医
放射線診断専門医
専門分野
画像診断学、核磁気共鳴医学
学位
博士(医学)
経歴
平成  8年 京都府立医科大学卒業
平成15年 京都府立医科大学放射線科 助手
平成18年 京都府立医科大学放射線科 学内講師
平成20年 梶井町放射線診断科クリニック センター長
久保田 隆生(くぼた たかお)
メディカルイメージングセンター
梶井町放射線診断科クリニック 副センター長
専門医
放射線診断専門医
専門分野
画像診断学、核医学
学位
博士(医学)
経歴
平成  9年 京都府立医科大学卒業
平成16年 京都府立医科大学放射線科 助手
平成19年 京都府立医科大学放射線科 学内講師
平成21年 梶井町放射線診断科クリニック 副センター長

Copyright © 2014 Takeda Hospital Group. All rights reserved.